遺品整理でトラブルに合わないために! 悪徳業者と良い業者の見分け方

遺品整理でトラブルに合わないために! 悪徳業者と良い業者の見分け方

親の遺品整理は自らの手でしたいけど仕事や距離的な事情、体力面の問題があって遺品整理を業者に頼んだら遺品を捨てられてしまった、高額な金額を請求されたなど悪徳業者の被害に遭う方が増えています。故人やご親族の思いを考えると心痛に耐えがたいものがあります。この記事では遺品整理の悪徳業者と良い業者の見分け方についてご紹介します。

悪徳業者に依頼してしまったために起こるトラブル例

まず悪徳業者はどのように依頼者に被害をもたらすのか、その手口を見てみましょう。

ぼったくり・不要な追加費用やキャンセル料

遺品整理を依頼する状況は普段の生活の中でそう何度もあることではなく、その費用相場はあまり認識されていません。これを良いことに法外な値段の作業金額を請求してくる悪徳業者があるので注意しましょう。

また業者側の責任であるのに追加費用を請求してくるケースもあります。「予定していたより遺品が多かった」「路上で駐車違反の切符を切られた」「待ち時間が長かった」といった例です。

そのほかキャンセル料を何重にも請求するケースもあります。キャンセルをするとキャンセル料に加えてそれを受取りに来る際の人件費や交通費を請求する業者があります。また作業途中のキャンセルでは元の状態に戻す作業費が別途請求され、キャンセルせずそのまま遺品整理を完了した場合とほとんど変わらないケースもあります。

不法投棄

「安い」を売りにしている激安業者には注意が必要です。金額を抑えるため不法投棄をして遺品の処分費用や手間を省く業者が多々見受けられます。

不法投棄が発見され個人情報が遺品に残っていた場合は、ご親族に連絡が来るケースがあります。この時業者と連絡がとれないと、ご親族が不法投棄をしたと見なされるおそれがあります。

作業が乱暴で近所に迷惑がかかる・遺品を捨ててしまう

不用品回収をメインにしている業者でよくある例ですが、雑な作業で近所に迷惑がかかってしまうことがあります。遺品整理をしているのに普段の不用品回収の感覚で遺品を投げて扱ったり、アパートの共有部にホコリを撒き散らしたり、といったことがあります。

また不用品回収業者と遺品整理業者には作業内容が大きく違うので注意が必要です。遺品整理業者と違い不用品回収業者は室内の物を処分することが作業内容になり、遺品に心を配ることは本来の業務ではありません。よって大切な遺品が捨てられてしまったということもあり、このようなトラブルを防ぐためにも二つの業者の違いをしっかり認識しておきましょう。

良い遺品整理業者の特徴

続いて良い遺品整理業者の特徴をご紹介します。

遺品整理のスペシャリストである

不用品回収をメインにしている業者でトラブルが起こるケースが多いので、不用品回収業者と遺品整理業者の違いを認識しておく必要があります。

不用品回収業者は遺品が一目で分からなければ、不用品としてそのままトラックに載せて回収します。ところが遺品整理業者は予め依頼しておけば、故人の貴重品や思い出の品を探す作業もしてくれます。

タンスの引き出しや押し入れの奥の段ボールまでも一つひとつ開封し丁寧に確認します。結果的に見つからないこともありますが、不用品回収業者とは作業内容が本質的に違います。

こうした背景から、良い遺品整理業者は遺族への気配りが電話対応や現場見積もりでの所作の一つひとつに現れます。電話でのやりとりや見積もりの時点で、雑に感じられる、何かひっかかる対応だと感じた場合は、悪徳業者の可能性が高いのでその時点で依頼を取りやめましょう。

料金提示が明確である・安過ぎない

悪徳業者はぼったくりや理不尽な追加費用を請求しますが、優良業者はそういったことがなく、そもそも料金表などの金額提示が明確です。悪徳業者の料金表のように「~」「より」などと曖昧にせず、見積もりの問い合わせなども丁寧に対応してくれます。

また安過ぎる業者は不法投棄をしている可能性がありますので注意しましょう。いくつか見積もりを取り、金額の一番低い業者は避けましょう。また一番金額の高い業者もぼったくりの可能性がありますので、金額面で言えば金額が中間の業者を選ぶと無難です。

キャンセル料や支払いに関して特定商取引法の表示義務をしている

悪徳業者は理屈に合わないキャンセル料を請求しますが、優良業者はキャンセル料や支払いに関して「特定商取引法の表示義務」に従い、その条件についてきちんと明示しています。

よってキャンセル料や支払い方法についての決まりが明示されていない場合は悪徳業者である可能性がありますので注意しましょう。

まとめ

故人の大切な遺品整理で悪徳業者の被害には遭いたくないものです。気配りや言動・金額表の書き方・特定商取引法の表示義務など悪徳業者と良い業者には明らかな違いがありますので、ぜひ良い遺品整理業者を選んでください。

「株式会社フォーエバー」は西湘・湘南を地域に中心に遺品整理業務を承っています。故人の部屋は物がたくさん、何から手をつけていいか分からないという方はお問い合わせください。迅速で丁寧な清掃はもちろん、故人とご家族のお気持ちに寄り添い心をこめて遺品整理業務を行います。ご依頼は神奈川・東京・埼玉など広く関東圏内で承っております。遺品整理のほか生前整理や特殊清掃にも対応しておりますので、遺品などの整理をどうしたらいか分からない、専門業者に任せたいという方はお気軽にお問い合わせください。

お見積り・ご相談無料

まずは、お気軽にご相談ください! 電話番号: 0120-444-644